ゴルフの成績向上と、睡眠時間!

 

 

 

 

 

 

 

 日本一を決めた選手のインタビューで、
 「昨夜は興奮して全然眠れなかった」 と、
 話している姿を目にすることは、よくあることだ。

 

 

 スポーツ選手だけでなく、受験前夜や、
 大事な商談の前などで、同様に興奮して眠れず、
 翌日、身体が疲れているといった経験は、誰にでもあるだろう。

 

 

 何の世界でも、本番当日に、結果を出したいのであれば、
 前日の過ごし方は、とても大切だ。

 

 

 十分睡眠を取っておくことが大切なのは理解しているが、
 実践することは、なかなか難しい。

 

 

 良い睡眠が取れているかどうかが、
 成績と深い関係にあると言われるスポーツが、ゴルフだ。

 

 

 ゴルフの上達には、安定したスイングが欠かせないが、
 姿勢を保つための筋肉である、”抗重力筋” を制御する、
 セロトニンと呼ばれる物質が、睡眠不足だと減少するため、
 身体が安定せず、プレーに響いてしまう。

 

 

 次の日がゴルフの時は、早めに眠る様にしよう。

 

 

 しかし、普段のリズムのまま早く寝ようとしても、
 簡単には上手くいかないものだ。

 

 

 そこで、前日の朝に早起きをして、朝日を浴びることが大事になってくる。
 リズム全体を前倒しすることで、眠くなる時間も早めることができる。

 

 

 また、睡眠中は、脳の中で、
 起きている間の動きを、何回も繰り返す、反復練習を行っている。

 

 

 理由は、新しい動作を、脳内に定着させるためである。

 

 

 つまり、例えば、その日庭で行っていたゴルフの素振りを、
 勝手にプログラムしているのである。

 

 

 その最中は、筋肉が勝手に動かないようプログラムされているので、
 身体がその動きをすることはないので、安心だ。

 

 

 プロスポーツ選手に限らず、スポーツを上達させたいのであれば、
 反復練習の後によく眠り、起きたら再び反復練習をすると、
 効果が高いので、一度試してみてはいかがだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

快適な眠りのために...「睡眠サプリ」のご紹介!

 

 

 睡眠サプリ、『ネムリス』は、筑波大学・裏出教授監修の睡眠時脳波検証で、
 国内で初めて科学的効果を発見した、休息サプリメントです。

 

 休息の特許成分である、”ラフマ葉抽出物” を配合し、
 従来使用していた成分の見直しを図ることによって、
 より高い休息の実感を実現しています。

 

 天然植物ハーブなど、12種類もの快眠成分を凝縮配合した、睡眠サプリで、

 

 ラフマ葉抽出物、グリシン、GABA酵素、トリプトファン、テアニン、
 クワンソウ、メリッサエキス、月見草、ビタミンC、ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシン

 

 など、リラックスして、眠りの質をスムーズに高める、
 日本睡眠教育機構の睡眠健康指導士など、睡眠のプロも絶賛するサプリメントです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

 

気になる自分に必要な、睡眠時間
睡眠中に分泌される、成長ホルモン
体内時計のメカニズムとは?
睡眠にとって、入浴ベストタイミングはいつ?
眠気を止める飲み物、誘う飲み物
寝酒は本当に効果があるのか?
ゴルフの成績向上と、睡眠時間