夢を見る人は、睡眠の質が悪い?

 

 

 

 

 

 

 

 人間は、深い眠りの、「ノンレム睡眠」 と浅い眠りの、
 「レム睡眠」 を、繰り返していることは、今日よく知られたことである。

 

 

 夢を見ているのは、レム睡眠の時であり、通常は、
 目覚める直前の、レム睡眠の夢を覚えているものだ。

 

 

 にも拘らず、何度も夢を見てしまうことがあるのは、
 全体的に、眠りが浅い証拠なので、睡眠不足を疑ってみる必要がある。

 

 

 また、金縛りも、レム睡眠時に起こる現象の1つである。

 

 

 脳は起きているのに、身体が付いてきていない状態が、
 金縛りで、睡眠の質と密接に関わっている。

 

 

 実際は、そこにない気配を感じたりするのは、脳の仕業で、
 起こりやすい時間帯は、明け方と言われている。

 

 

 1日だけならまだしも、頻繁に起こるようであれば、
 睡眠改善のサインだと理解し、生活習慣を見直してみよう。

 

 

 また、いびきも、熟睡できていないサインの1つだ。

 

 

 最近は、いびきと睡眠障害、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)との、
 密接な関係が、明らかになっている。

 

 

 睡眠時無呼吸症候群の目安は、1時間に5回以上、
 無呼吸状態があるかどうかで、睡眠時無呼吸症候群と診断された場合は、
 体質を改善するための運動や、食事の工夫を、早急にする必要がある。

 

 

 肥満の人がなると思われがちな病気だが、
 お酒を飲んで寝る人や、アゴの小さい女性も、注意しなければならない。

 

 

 改善策としては、舌とアゴの筋肉、顔の表情筋を鍛えることで、
 いびきが減ると言われている。

 

 

 睡眠不足は、免疫力低下にも繋がる問題なので、
 自分が、普段どのような睡眠を取っているか、きちんと把握しておこう。

 

 

 

 

 

 

 

 

快適な眠りのために...「睡眠サプリ」のご紹介!

 

 

 睡眠サプリ、『ネムリス』は、筑波大学・裏出教授監修の睡眠時脳波検証で、
 国内で初めて科学的効果を発見した、休息サプリメントです。

 

 休息の特許成分である、”ラフマ葉抽出物” を配合し、
 従来使用していた成分の見直しを図ることによって、
 より高い休息の実感を実現しています。

 

 天然植物ハーブなど、12種類もの快眠成分を凝縮配合した、睡眠サプリで、

 

 ラフマ葉抽出物、グリシン、GABA酵素、トリプトファン、テアニン、
 クワンソウ、メリッサエキス、月見草、ビタミンC、ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシン

 

 など、リラックスして、眠りの質をスムーズに高める、
 日本睡眠教育機構の睡眠健康指導士など、睡眠のプロも絶賛するサプリメントです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

 

気になる自分に必要な、睡眠時間
夢を見る人は、睡眠の質が悪い?
生活と睡眠のスペースを、区別しよう
不規則勤務で、睡眠を整えるコツ
睡眠不足はダイエットの敵?
睡眠薬に頼り過ぎるのは、注意しよう
効果的な勉強方法と、睡眠の関係