遺伝子で理想の相手探し?

 

 

 

 

 

 

 

 

少子高齢化社会の中、何とかこの状況を打開しようと、
官民それぞれ施策を講じているが、一向に歯止めはかからない。

 

 

このまま進めば、2055年には、65歳以上の人口と、
それ以下の人口が、同じになると言われている。

 

 

労働力低下が避けられないため、移民の受け入れなどが考えられるが、
鎖国の歴史の長かった日本にとって、そういった方法が、
受け入れられるかどうかは、不透明な部分が多々ある。

 

 

少子化の問題は、日本特有の問題とも言えず、
婚活ビジネスは、先進国では、そこそこ定着しているものだ。

 

 

中には、ユニークなものもあり、特に、
スイスには、『ジーン・パートナー』 という、結婚相談システムがある。

 

 

これは、遺伝子解析による、「理想の相手」 を紹介するシステムだ。

 

 

人間は、”HLA” という遺伝子によって、それぞれ異なる匂いを発している。

 

 

男性は、その匂いをかぎ分ける能力は低いが、女性は非常に高く、
最近の研究によれば、女性は無意識の内に、自分のHLA分子によって、
異性の感知や分類を、自分なりにしていることが、判明している。

 

 

これを応用し、男女の遺伝子を検査し、
互いに向いている人物を予測するのが、『ジーン・パートナー』 なのだ。

 

 

いくら、遺伝子上の相性がいいといっても、
何のやり取りもなしに、向き不向きを定義づけられることには、
抵抗がある人も多いことだろう。

 

 

しかし、恋愛結婚であっても、最後には、
憎しみ合って別れている夫婦は、いくらでもいる。

 

 

ネットを使った婚活サービスも盛んな昨今だが、
いつかは、こういうサービスも始まるかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

 

DeNAライフサイエンスの遺伝子検査キット、『MYCODE』のご紹介!

 

 

 『MYCODE』は、唾液を採るだけで、病気や体質の遺伝的傾向がわかる、遺伝子検査キットです。

 

 

 まずは、「MYCODE 公式HP」より、検査キットをお買い求めください。
 続いて、唾液を採取して、「ポスト」へ投函。
 検査結果とアドバイスは、「Web」でご確認いただけます。

 

 

 わざわざ病院へ出向かず、好きな時に買えて、好きな時に結果を見られるので、楽ちんです♪
 詳しくは「MYCODE 公式HP」でご確認ください。

 

 

 

 

わたしたちの遺伝子から健康のためのヒントを見つけよう【MYCODE】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

 

遺伝子で理想の相手探し?
遺伝子によって、食べ方も変わる?
遺伝子は、医療費抑制の切り札になれるか?
健康法より、遺伝子検査で自分の体質を学ぼう
才能も、遺伝子検査で判る時代?
酒の強さも、遺伝子で決まる?
人間は、長寿遺伝子を持っている?