ED治療薬は、必ず正規品の購入を!

 

 

 

 

 

 

 

日本人男性の、5人に1人が、罹っていると言われている、
ED(勃起不全)の三大要素は、加齢・喫煙・肥満だ。

 

 

男にとって、勃起するかしないかは、
男としての自信を持てるかどうかの、大きな問題であり、
それだけに、EDになることで、自分を見失ってしまう人も多い。

 

 

他人に相談できず、悩んだ末に、
医療機関以外での不正ルートで入手した、
偽造ED治療薬による、健康被害が最近増えている。

 

 

中には、死亡にいたったケースもあり、
こうした事件が、ED治療に対する、誤解と不安を助長し、
泌尿器科への受診を、遠ざけていると言える。

 

 

インターネットによる個人輸入で、直接、
治療薬を買い求めることは、確かにたやすい。

 

 

しかし、知識のない一般人が、
偽物と正規品を見分けることは、非常に困難だ。

 

 

自分が、EDではないかと疑った時は、速やかに、泌尿器科を受診し、
医師の処方による、正規品を購入することが、治療への一番の近道である。

 

 

以前は、自費で検査を受けるなど、
購入まで時間がかかったED治療薬だが、
現在は、簡単な問診で、廉価な治療薬を購入することができる。

 

 

 

・バイアグラ
・シアリス
・レビトラ

 

 

 

といったED治療薬は、効果がそれぞれ違う。

 

 

自分の身体と、用途にあった治療薬を処方してくれ、
安全で正しい内服方法も教えてくれるなど、サポートも万全だ。

 

 

近年、子供が欲しい妻が、夫のEDを理由に、
離婚を迫るケースも増えている。

 

 

EDを自覚したら、恥ずかしがらずに、
迷わず、専門医に相談することが、何よりも重要だ。

 

 

それが自分の健康、ひいては、家庭生活を守ることにも繋がるのだから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

 

STD(性感染症)に注意しよう〜クラミジア〜
STD(性感染症)に注意しよう〜梅毒〜
STD(性感染症)に注意しよう〜ケジラミ〜
ED治療薬は、必ず正規品の購入を
心筋梗塞の前兆である、EDにご用心
加齢に伴う、前立腺肥大症に注意
勝手な自己判断は危険、前立腺癌の恐怖